謎の腰痛発症・・・

あれは七月のことじゃった・・・

腰痛発症前夜、暑くて暑くて寝る前に少しふらつきが出た

その時、飼い主は熱中症になりかけなのかと思って

ポカリを10ミリリットル飲ませた

翌朝普段通りに戻ったもののポカリを飲ませたことを

獣医に相談しに病院へ

で、そんときは普通やってん

相変わらず病院はイヤーって鳴いたり抱っこしてーだったりと

飼い主と二人で汗だくになりながらも特に異常も見当たらず

前夜の行動も熱中症でもなくなりかけでもなく

んで、オウチ帰ってきたら・・・



で、四国犬特有って言われてる神経痛かと思いましてな

というか、四国犬飼ってた人にツイッターで指摘されましてな

そのあとも


こんなんなりまして


もう見てるだけで痛い

そんなこんなで午後になりましてな

病院に電話しまして症状を伝えて受診予約とりまして

またも病院へ

こんだけダメならもう歩けないのかとか

骨でも折れたんかとか

泣きそうでした、飼い主が

んで、病院に移動を始める頃には痛みもひいたのか

着く頃には普通だったので動画を見せましてな

レントゲンですわ

骨の一部が尖ってしまう病気を疑われるも異常なし

血液検査も少し炎症反応が出ているが

レントゲンで全身撮ったので内臓などの腫れなどもなく

消炎剤を処方してもらい帰宅

その後1ヶ月半再発もなく元気に過ごしてます


とりあえず記録ということで。

飼い主の以前飼っていた初代の犬は夜中にこんな状態になったと

思ったら翌朝には亡くなってしまって。

忘れてたわけではないのに、思い出して物凄く怖くなって

しんどかった。

[PR]
by sun_sea_swim | 2018-09-03 14:59 | Comments(1)